視力回復メガネは効果があるの?選び方はどうするべき?

視力回復メガネは効果があるの?選び方はどうするべき?

視力を回復するための方法はいくつか有りますが、その中にメガネを使ったものが有ります。

トレーニングや手術をせずとも視力を回復することが出来たら、どれだけ楽なことか・・・。

 

そもそも視力を回復するメガネはあるのか、あったとして効果はどうなのか。

そういった疑問について今回はお伝えしていきます。

 

視力回復メガネって存在するの?

『そもそも、視力回復メガネって存在するの?』と疑問に感じている人もいると思います。

結論から言ってしまうと、視力回復メガネという物自体は存在します。

 

現代人はスマホの普及もあって、若年老眼になっている人が大勢います。

スマホ老眼の大きな原因はピント調整をする需要な筋肉の毛様体筋のコリが挙げられます。

 

視力回復メガネを掛けることでコリを解消しやすくなると言われているのです。

そして、その視力回復メガネとはピンホールメガネのことです。

 

ピンホールメガネについて

ピンホールメガネとは、眼鏡のレンズに当たる部分に針穴がたくさん空いているメガネの事。

当然ながら、度は入っていないです。

 

あなたは針穴を覗いたことは有りますか?

ある場合はお分かりいただけると思いますが、遠くを見つめやすくなるのです。

 

実は、針穴を覗くことで、光が目に集まるため、網膜でピントを合わせやすくなり遠くが見えやすくなるのです。

よっしー
ちなみに、この現象のことをピンホール現象といいます!

 

試しに、手で小さなマルを作って遠くを見つめてみて下さい。

遠くまで見えることでしょう!

 

でも、手で毎回やるのは疲れますが、視力回復メガネを使うことで楽になります。

 

選び方は?

視力回復メガネであるピンホールメガネは100円ショップでも購入することが出来るので、手軽に入手することが出来ます。

選び方に関して言うと、厳格な決まりはありませんが、基本的には無数の針穴が空いているものを選ぶのが良いでしょう。

 

もし、複数のピンホールメガネがある場合は穴の大きさが異なるメガネを購入しておくのが良いでしょう。

 

効果はどうなの?

よっしー
ピンホールメガネに実際はどのような効果が有るのかを見ていきましょう!

 

効果①ピント調整

生活習慣によって眼の筋肉が衰えてしまいピント調整が出来ない場合であっても、ピンホールメガネをかけることで、遠くと近くにピントが合わせやすくなります。

 

効果②眼のリラックス

ピンホールメガネをかけて物を見ることで、毛様体筋などの筋肉がリラックスすることが出来ます。

というのも、水晶体の厚みを変えること無く、ものを見ることが出来るからです。

 

一生懸命にものを見つめることが無いのでリラックスすることに繋がります。

日頃からスマホやパソコンを操作している人は眼を休めるためにも、ピンホールメガネを活用してみることをオススメします。

 

効果③老眼に効果的

ピンホールメガネをかけた状態でダイヤモンド体操を行うことで老眼の予防や改善に効果を発揮します。

 

効果④近視に効果的

老眼に効果的な上、近視の予防や改善にも効果を発揮します。

海外の眼科病院の試験では仮性近視や軽度の近視が改善した事例が報告されています。

 

よっしー
遠近ロ両方の視力問題に効果を発揮するのでとてもお得ですよね。

 

視力回復メガネを使う時の注意点!

 

ピンホールを使う時の注意点としてしっかりと着用することです。

というのも、メガネをかけることで毛様体筋がほぐす効果を得ることが出来ます。

 

そのため、着用時間が短すぎると、リラックス効果を得るのはむずくなってしまいます。

なので、使う時は最低でも、30分程を目安に着用するのが良いでしょう。

 

 

視力回復メガネのまとめ

 

今回は視力回復メガネについてお伝えしました。

視力回復メガネはピンホールメガネというもので100円ショップで似たようなものを購入することが出来ますし、楽天などであれば、しっかりとした物を購入することが出来ます。

 

効果としては、ピント調整をしやすくなったり、毛様体筋のリラックス効果を得ることが出来ます。

眼の疲れは視力低下の大きな原因となるので、日頃からしっかりとケアをしておくことをオススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です